「HANAオーガニック ウェアルーUV」の成分や特徴

HANAオーガニック ウェアルーUVの特徴って何でしょう?

日焼け止めというと、「肌に負担がかかるもの」「べたつくもの」がお決まりですよね。肌にストレスになるとわかっていても、紫外線から肌を守るために仕方なく使っている方は多いでしょう。

HANAオーガニック ウェアルーUVの特徴はそのような肌ストレスから解放してくれる日焼け止めなんです。

さらに、化粧下地として使えて、ブルーライトやPM2.5対策までできるスグレモノです。詳しく見ていきましょう。

HANAオーガニック ウェアルーUVの特徴1:肌にやさしい日焼け止め

日焼け止め効果の強いアイテムを使うと、肌がカサカサ、ガサガサになることはありませんか?

市販の日焼け止めや、UVケアファンデーションには石油由来成分が含まれています。

これが肌トラブルを招いてしまうのです。

HANAオーガニック ウェアルーUVは、そのようなトラブルを防ぐために石油由来成分を排除し、100%天然由来成分にこだわりました。しかもオーガニック比率は98.5%!

HANAオーガニック ウェアルーUVには白色顔料である「酸化チタン」が含まれています。

この成分は、ファンデーションや日焼け止めに多く含まれている成分なのですが、少しは肌ダメージがある成分とされています。

しかし、HANAオーガニック ウェアルーUVはこの「酸化チタン」を油脂などでコーティングして、直接肌に触れない工夫をしています。

だから肌が負ける心配がないのです。

この肌への優しさのこだわりが嬉しいですね。肌にやさしい日焼け止めです。

HANAオーガニック ウェアルーUVの特徴2:白浮きしない日焼け止め

紫外線対策のために日焼け止めアイテムをつけなければいけないと思いながらも、白浮きが苦手で使いたくないという方は多いですよね。

腕や手は我慢できても、顔の白浮きはとても嫌なものです。特にオーガニックUVは白浮きすることが多いです。

しかしHANAオーガニック ウェアルーUVの特徴は「白浮きしない」ということです。

そもそも、どうして日焼け止めは白浮きするのでしょうか。

それは成分の粒子の大きさが関係しています。

化粧品に含まれている成分は、サイズが大きければ肌の表面に留まり、小さければ肌の中まで浸透します。

肌の奥まで浸透させたい美容成分などはナノ化(=粒子を小さくする)しているのです

ナノ化した化学原料を使っている日焼け止めは、成分が肌の中に浸透するので白浮きはしません。

しかし、肌に負担のかかるケミカル成分が肌の中に入ってしまうため肌トラブルの心配があります。

一方、オーガニックUVは肌に成分が浸透しないように大きな粒子になっているのですが、これが肌の表面に重なるため白浮きが起きてしまいます。

つまり従来の日焼け止めは「白浮きしないけれど肌への負担がある」「肌への負担はないが白浮きする」のどちらかだったのです。

HANAオーガニック ウェアルーUVは、肌に浸透しないようにサイズの小さいナノ化原料は使用していません。

しかし独自のオイル分散処理をすることで、肌の表面に成分が重ならないように配置することに成功したのです。

この画期的な技術により、肌へのやさしさを追求しながらも白浮きしない日焼け止めが完成したのですね。

HANAオーガニック ウェアルーUVの特徴3:化粧下地としても使える日焼け止め

化粧下地の役割は、毛穴の凸凹やくすみなどをカバーして肌の色を調整することです。

さらに乾燥などの外的刺激から肌を守る役割があります。

HANAオーガニック ウェアルーUVは、日焼け止めでありながら、このような化粧下地の働きもしてくれるのです。

リキッドファンデーションやBBクリームほどのカバー力はありませんが、ファンデーションの息苦しさが苦手な方は、

HANAオーガニックウェアルーUVだけで十分でしょう。

化粧下地、ファンデーションを使わずにHANAオーガニック ウェアルーUV 1本にすることで、肌への負担が軽減されて、メイク時間もぐっと短くなるので楽ですね。

HANAオーガニック ウェアルーUVの特徴4:ブルーライト、PM2.5、大気汚染対策もできる日焼け止め

今、紫外線と同じくらい心配なのが、携帯やパソコン画面からのブルーライトや、PM2.5などの大気汚染による肌への影響です。

HANAオーガニック ウェアルーUVは、紫外線対策だけでなくブルーライトやPM2.5対策もしてくれるので安心です。

HANAオーガニック ウェアルーUVの成分は?

HANAオーガニック ウェアルーUVの特徴の一つは、日焼け止めアイテムでありながら美容液成分がたっぷり配合されているところです。

美容液成分はなんと85%!

HANAオーガニック ウェアルーUVは実は日中美容液でもあるのです。

その成分を見てみましょう。

HANAオーガニック ウェアルーUVの成分1:肌ダメージをケアする成分

HANAオーガニック ウェアルーUVの主役成分とも言えるのが「濃縮オーガニックローズ」です。

ローズは保湿効果、美肌効果にすぐれた成分です。

濃縮エッセンスにすることで、日中の肌ダメージをケアします。

HANAオーガニック ウェアルーUVの成分2:保湿成分

日焼け止めアイテムは乾燥を招くものが多いですが、HANAオーガニック ウェアルーUVは乾燥知らず。

たっぷりの保湿成分を配合しているからです。

保湿系化粧品に大人気の「ホホバオイル」「椿油」「コメ胚芽油」を配合しています。

HANAオーガニック ウェアルーUVの成分3:透明感アップ効果

炎症を抑える&血行促進効果のある「シャクヤク」、保湿&美白効果のある「ハトムギ」、保湿&収れん効果のある「キューカンバンエキス」が配合されています。

美白系の化粧品に配合されることが多い人気成分です。

くすんだ肌を透明感のあるクリアな肌に導いてくれます。

HANAオーガニック ウェアルーUVの成分4:エイジングケア成分

HANAオーガニック ウェアルーUVにはエイジングケア成分まで配合されています。

「クラリセージ」「ゼラニウム」「イランイラン」「ネロリ」「ラベンダー」という天然由来成分が、イキイキとした肌を維持してくれるでしょう。

このように、HANAオーガニック ウェアルーUVは「日焼け止め」とジャンル分けすることができないほど、様々な成分が配合されているのです。

1本でたくさんの美肌効果を得られ得る贅沢アイテムですね。




>>HANAオーガニック ウェアルーUV 公式ページへ

HANAオーガニック ウェアルーUVの関連記事

>>「HANAオーガニック ウェアルーUV」3つの効果!HANAオーガニック ウェアルーUVはただの日焼け止めではありません!

 

>>「HANAオーガニック ウェアルーUV」の成分や特徴

>>「HANAオーガニック ウェアルーUV」肌にやさしい日焼け止め!知れば知るほど魅力的な日焼け止めアイテム!

>>「HANAウェアルーUV」で、ファンデーションいらずのバラ色肌になる3つの秘密!

>>「HANAオーガニックのウェアルーUV」の口コミ